産休&育休中こそ年収増のチャンス!

はじめまして。
私はとあるIT系会社に勤めるワーキングマダムでございます。
え?エンジニアなのかですって?
おほほ、残念ながらちがいますの。
そう、私はIT企業に勤めながらもシステムやITコンサルタントの
お仕事はほとんど専門外…。

ええ、私は会社の中の「管理部門」に席を置いている女なのでございます。
「な?んだ単なる事務職かぁ~」って思ったそこのアナタ!!!
それはちょいとばかし認識が間違っておりますわよ、ちっちっち。
私の在籍する部署は言わば会社の中枢部門
人事・総務・財務・経理・広報といった、
会社にとってひじょーーーーに大切な業務を清く正しく遂行する
部署なんですから。(人員は3人なんですけどね。)
まぁ、ハッキリ申しまして私の働く部署は「会社の良心」ですわね。
しかしながら、
私どもの会社は社員数約30名の少数精鋭会社(たぶん…)。
もしも時代の北風がぶおーーーっと吹き荒れでもしたら、
オホーツク海の彼方まで吹き飛ばされてしまうこともありえましょう。

ええ。社員のほとんどは技術者かITコンサルタントでございまして、
オフィスに毎晩寝泊まりする稼ぎ頭の若人たちが年がら年中、
会社にころがっていることもしばしばで、さながら合宿所…。
そんなオフィスにしゅっしゅっしゅと桧やバラの香りの芳香剤をふりまくのも
私の重要なお仕事のひとつだったりしますのよ。
そして私の最も重要な任務、それは
この若人どもの明日を守る労働保険社会保険
手続き書類を申請したり、就業規則を作成して
彼らを管理するという、さながら羊飼いのごとき業務を果たしておりますの。

大きな声では申せませんが、今や私の社内での立場は社長に続く
隠れNO.2!
晴れがましいプロジェクトをバンバン成功させる花形チーフコンサルタントも
私に頭が上がらないって奴ですわ。

そんなに優遇されているなんて、社長の愛人なのかですって??
ととととと、とんでもございません!!(きっぱり)
私には夫も子供もおりますのよ!!!!

あえて申しますなら、それは私が約1年間の産休・育休期間を活用して、
社会保険労務士の国家資格を取ったからでしょうねぇ。
この資格獲得によって、会社復帰後の待遇さえ危ぶまれていたこの私が
会社のゴッドクイーンのごとき立場に昇りつめることができたのですわ。
ええ、もちろん年収だってアップいたしましたのよ♪
まぁ、具体的な金額は一応会社員ですしそう詳しくはお話しできませんけど、
何よりも社内での立場が安定して、社長からの信頼度がググッと
あがったのが大きいってことかしらねぇ。

後は会社の業績がアラララとなって、傾きさえしなければいいのですけど…。
でも、たとえそうなってしまっても
この社会保険労務士の国家資格と実務経験
というステキな印籠があれば、よその会社に転職する時も有利ですの。

このサイトの記事は、自分の人生をより安定させたいとお考えの
ワーキングマダムやワーキングマダム予備軍の皆様に向けて書いております。
産休&育児中は、資格を手にするチャンス!
あなた様もぜひぜひ、トライしてくださいませね。

→社会保険労務士合格の受験資格、へ

このサイト同様女性の観点から社会保険労務士の勉強法を解説しております。
ポイントが抑えられ、納得する情報が盛りだくさんです。
→社会保険労務士勉強方法

年収と仕事の事情を社労士にインタビューしました!